« 空のきもち 雲のきもち 私のきもち | トップページ | ぶらぶら♪~宮島~ »

日本のゴミ事情

日本のゴミ分別はとても複雑極まりない(という話は以前した)。

どう~しても納得いかない。

私の実家では

‘燃えるゴミ’と‘紙製包装容器’は分けなければならない。

でも、買い物した時の紙袋は‘紙製包装容器’。

封筒は・・・‘燃えるゴミ’。

紙袋と封筒に違いがあるのか・・・?

封筒は郵送される間に汚れるから??

うーん。。。

|

« 空のきもち 雲のきもち 私のきもち | トップページ | ぶらぶら♪~宮島~ »

‘日本’ってこんな国」カテゴリの記事

コメント

しかも自治体ごとにぜんぜん違うのがまた大変。

長野の某所はもっとこまかいです。

燃えるごみでも、

生ごみ、燃えるごみ、紙系容器、(名称忘れました)名刺サイズの紙ごみ

に分けてます。。。w

投稿: いで | 2006年11月19日 (日) 18時47分

詳しいことは知らないんですけど(←おいおい、いいのか;)、
メーカーに課せられるリサイクル料との関係があるようですよ。
原料が同じプラスチック製品でも、容器包装を目的に作られたものと、
洗面器のように、そのものが本体というので違ったりもしますから。
ほんと複雑…

投稿: ポージィ | 2006年11月20日 (月) 09時21分

★ いでくん

そうなのよねえ。
暮らす場所が変わると、ゴミの捨て方も一から勉強しないといけない。
今度暮らす場所では、アイロンは燃えるゴミらしいです。
驚きです!

★ ポージィさん

いろいろ複雑ですよねえ。
私もこれが燃えるゴミ??と疑うようなものがたくさんあります。

あいうえお順で書かれた分別表があるのも分かる気がします。
でも、小さな心がけからが大事ですよね
お互い気をつけましょう~。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2006年11月20日 (月) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のゴミ事情:

« 空のきもち 雲のきもち 私のきもち | トップページ | ぶらぶら♪~宮島~ »