« きらきら★ティアラ展 | トップページ | さくら餅を描いてみる »

とうとう日本にやって来た!

01

雑誌をペラペラ見ていたら・・・
見覚えのある写真展が開かれているじゃありませんか!

グレゴリー・コルベールの
   Ashes and Snow



私がNYでEncarniと一緒に見たのは・・・もう一年半前 のことなんですねえ。
月日が経つのは、早い。

心に優しい写真展なので・・・
是非多くの人に見に行って欲しいなあ、と思います。

会場はお台場に建設された移動式展示会場で、6月24日まで展示されてます。
この移動式展示会場は、日本人の建築家がデザインしたものなんですよね。
恥ずかしながら・・・当時私はそのことをEncarniに教えてもらったのでした。笑


作品の一部が六本木の森アーツセンターギャラリー でも見れるようです。



|
|

« きらきら★ティアラ展 | トップページ | さくら餅を描いてみる »

日々のあれこれ。」カテゴリの記事

コメント

今、リンクしてくださっていたHPへ行って見てきました。
どうしてここまで信頼しきった自然な姿で寄り添いあえているのでしょう。
人と動物達のこんな形での交流が実際におこり、それを写しとっている
ことに感動を覚えます。

これは見に行きたいです。お台場の移動式展示会場?
2月に初お台場行きを果たしたとき、コンテナを積み上げて何か造って
いたのですが、あれがそうかしら?
日本の建築家が造ったもの…私も知りませんでした。

投稿: ポージィ | 2007年3月15日 (木) 11時08分

★ ポージィさん

是非見に行ってください。
象の目って・・・こんなに優しいんだあ、って思いましたよ。
写真は全てセピア調で、和紙にプリントされているのが、また良い味を出してます。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2007年3月16日 (金) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/14264102

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう日本にやって来た!:

« きらきら★ティアラ展 | トップページ | さくら餅を描いてみる »