« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

愛する言葉

41z0t7e9eql_aa240_

芸術家であった
  岡本太郎
その秘書でありパートナーだった 
  岡本敏子

つらぬいて
はぐくんで
ひきあって
かさなりあって
ぶつかって

2人が互いに思う気持ちが綴られた

「愛する言葉 」


ミュージアムショップで何気なく手に取った本ですが

2人の言葉をもっと読みたくて

その場でページを最後までめくってしまいました。

夫婦という形を取らなかった2人だけれど・・・
互いに代わりにになる人なんていないほど
信じ合って、思い合っているのが伝わってきた

‘素敵な2人 ’

 どんなに仲がいいふたりでも、
 必ずどちらかが満たされぬ思いをもっている。
 一緒であるってことは有り得ない。
 でも好きなの。
    〜岡本敏子〜

 いつでも愛はどちらかの方が深く、切ない。
    〜岡本太郎〜

 

あるのはこの瞬間だけ
    〜岡本敏子〜

 

恋愛というものは、
 まったく“無条件”なんだ
    〜岡本太郎〜



 お互いに相手を引き出すの。
 自分だけでは「自分 」にはなれないもの。
    〜岡本敏子〜


誰かを好きになると・・・

時にワガママになったり
素直になれなかったり
エゴイスティックになったり

相手を信じられなくなったり

自分の醜い部分と向き合わなければならないのも事実。

自分にとって、
そして2人の間で‘何 ’が大事なのか
見失いそうになる。

そんな時に
この本のページを開いてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ぶらぶら♪夜桜♪〜赤坂アークヒルズ〜

R0012287

今年の花見は夜桜を見に

赤坂アークヒルズ へ

ぶらぶらお出かけ♪

溜池山王で下車して

桜坂〜スペイン坂の桜並木を楽しみました。

全長700m・150本の

“桜のトンネル”

春・・・です。。。
《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛

満開のこの週末・・・
夜にも関わらず、桜を楽しむ人達が大勢いました。

日本人って・・・やっぱり桜が好きなのねえ。。。(^^)

毎年のことですが
桜が満開の頃って、雨が降ったり肌寒かったり・・・
この日も風があって薄手のスプリングコートではかなり寒かった。

R0012309
途中、KIHACHIの屋台で食べた

パスタ入り野菜ビーフシチュー
ホットワイン

心をポカポカにしてくれて妙に美味しかった・・・


この後、六本木の夜桜を梯子しようと思い、
六本木ヒルズへ向かった私達・・・

空腹に負けて夕飯を食べ
さらに
途中で見つけた青山ブックセンター に魅了されて
気付いたら・・・10時過ぎ。

R0012312

六本木の桜は堪能せず、
家に帰ってしまいました。笑

夜桜もいいけど
天気の良い日に
ピンクの桜並木も歩いてみたいなあ。。。
でも、今年はもう無理かも。。。





| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

モリー先生との火曜日

51bjb45sv9l_aa240_
人から薦められて読んだ本

「モリー先生との火曜日 」

著者であるミッチは16年ぶりに大学時代の恩師モリー先生と再会。
でもその時モリー先生はALS(筋萎縮性側索硬化症)という不治の病に侵されており、余命わずか。

再会を機に、モリー先生は毎週火曜日に授業を行う。
ミッチとモリー先生二人だけの最後の授業。

テーマは・・・「人生の意味 」について。



私も含め、誰しも必ず‘死 ’というものを経験するわけだけれど、
多くはそのことについて真剣に受け止め、考えることは・・・ない。
その時になってみないと・・・本当に自分の身に起こることとして
信じられないのかもしれない。

この本の中でモリー先生が繰り返し言う言葉。
「いかに死ぬかを学べば、いかに生きるかも学べるんだよ」

どう生きるか、ということは
人生で一番大事なものは何なのか・・・を知ること、見つけること

とこの本を読みながら思った。
でも、それは誰かに教えてもらうものではないし、
他の誰かと同じものではない。
だから自分で知る、見つけることが大事。

人生に満足するためには何が必要なのか
どうしたら・・・満たされるのか

そんな問いに対してモリー先生が言った言葉が印象的でした。

「自分が人にあげられるものを提供すること 」

一見当たり前のことのように思うけれど・・・実はとても難しい、と私は思う。

自分があげられるものって何?できることって何?
それを知ることから始めなければならないと思うから。

そして・・・例えそれが分かったとしても、
今度は、それを相手に与える、伝える・・・って行動を取らなければならない。
自分を今いるところから、一歩前に押し出さなければならない。

モリー先生は「思いやり」についても、本の中で多く語ってます。

私も常日頃この「思いやり 」を意識しつつも・・・なかなか出来ないでいる。
でも、この「思いやり」も「自分が人にあげられるものを提供すること 」に通ずるような気がする。

私が・・・相手にしてあげられることは何なのか、
それが分かれば自然とできる行為なのかもしれない。

分かっていても、自分の中で思うだけではなく
それを伝えることが大事で、
まずはたった1人でもいいから
すぐ側にいる人、隣にいる人、目の前にいる人・・・
そういう人に、自分ができることを提供する。

そうすれば・・・1人が2人に、3人に・・・
そして大勢の人に提供できるようになれる。

自分ができることを見つける・・・

自分自身を知っていく・・・

その積み重ねが
自分をHappyにさせてくれるのかもしれない。



モリー先生の最後の授業には、
他にもたくさん心に止まる言葉があります。

2時間あれば読めてしまうこの本。
是非皆さんも読んでみてください。

個人的には・・・原著の英語版でも読んでみたいかも。









| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マッシュルームのポタージュ

R0012271 平日の朝は・・・

出勤してから、珈琲とお菓子!?(クッキーとか)をつまむ程度で済ましてしまうのですが

休日はできるだけ料理してブランチを食べることにしている。

ホットケーキ、きゅうり&コーンのサラダ

そして・・・

マッシュルームのポタージュ

玉ねぎとマッシュルームを軽く炒めて、ブイヨン入りのスープで煮込んだ後、牛乳加えてガーっとフードプロセッサーにかける。

とっても簡単! でも・・・美味しい。

ちょっとしばらく、いろいろな野菜でポタージュスープを作ってみたい。

アメリカで買ったミニサイズのフードプロセッサーCuisinart)

日本でもかなり活躍してます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

涙が出るほど・・・

時として、理由の分からない涙を流すことってある。
(最近そういえばないけど・・・笑)

悲しいのか
悔しいのか
何なのか・・・?

雑誌でみつけた脳科学者 茂木健一郎 の言葉

「涙というのも、魂の危機に際して自分を維持しようという一つの感情の世界におけるホメオスタシス・・・。Emergency (危機 )とEmergence (発生 )は起源が同じ。だから泣いた時は何かが生まれるチャンス・・・。」

涙が出るってことは
きっとその事に関して、自分が真剣勝負している証拠だと私は思う。

どうせやるなら
泣けるほど・・・
涙が出るほど・・・
勝負したい。



| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

まだまだいっぱい・・・

研究から今の仕事に転職して思うこと

背伸びせず
肩の力を抜いて
笑っている自分

そんな時間が増えた。

この歳で新しい仕事を始めることに対して何も考えず
甘い自分だったと思うけれど・・・
リスクを背負うことも、
仕事を変えてから知ったけれど・・・

それでも今の自分の方が好き

知り合いの幅も広がった。
(これは、仕事を変えてからというよりアメリカに行ってから・・・かもしれない)

以前はどうしても同業者に偏っていたけれど
今は仕事も年齢もいろいろ。

もちろん、昔からの知り合い、研究をしている人達も大事にしたい。
私はその世界から抜け出した人間だから、その世界で頑張る人達を応援したくなる。

正直、私は社交的ではないし、他人に壁を作る。
そういう自分が新しい出会いを作るのは、とってもエネルギーがいる。
だけど、それでも敢えていろいろな人と知り合いたい!って思うのは

出会った人達に
私の知らない‘自分 ’を見つけてもらえて、
教えてもらえるから・・・
かな。

30年以上生きていれば、いい加減自分自身のことは理解している。つもり。笑
それでもまだまだ新しい自分との出会いがある。。。

私の知らない‘自分 ’と出会うために・・・
私は‘あなた’と出会いたい。。。


**************************

Main_img_030401
日本橋高島屋で開かれている 

千住博 展 

‘ハルカナル 
アオイ ヒカリ’

を見てきました。
私は恥ずかしがら、この方を知らなかったのですが
現在NYを拠点に活躍する日本画家。

ウォーターホール
と呼ばれるこの作品シリーズは、
和紙に蛍光塗料で描かれたもの。
暗闇の中、蒼く幻想的な世界を作ってくれます。

水のある風景・・・
そしてアオイ色・・・

誰もが皆、この空間にずーっといたい・・・って思うのでは。

絵を描くことで、空間と時間を提供できるって素敵なことだなあ
って思いました。

ウォーターシリーズの作品は、
静岡県伊東市の聚光院伊東別院 の襖絵としても描かれています。

ちなみに千住博の弟、千住明は・・・作曲家。妹の千住真理子は・・・ヴァイオリニスト。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展

Main








日にちが前後しますが

先週末、六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開かれている

ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展

へ行ってきました。

1945年から現在までの シャトー・ムートン・ロスシルドのヴィンテージ・ワインのラベル全てを見ることができます。

ピカソ、シャガール、 アンディ・ウォーホル、ヴァシリー・カンディンスキー・・・

絵画に疎い私でも知っている人達・・・

たった数センチ四方の中に描かれた彼等の絵は
美術館でみる絵とはまた違った印象。

ワインラベルから印刷技術の進歩も分かるのが面白い。

週末の午後に見に行ったので、
もっと混雑していると予想していたのですが
意外にもガラガラ。笑

のんびりとお気に入りのワインラベルを探しながらの鑑賞・・・

お薦めです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ギモーブ

R0012247

シェ・シーマ のギモーブ

というお菓子をいただきました。

サックリ、メレンゲお菓子?

と思って手に取ってみたらびっくり!

ふわふわのマシュマロでした♪

お味は桜、蓬、小豆の三種類。

お口の中に・・・春到来です♪

実は、マシュマロの食感が、私は少々苦手・・・

でも、食べだしたら結構美味しくて、小腹が空いた時についパクリとつまんでしまいます。笑

ホットミルクやカフェラテに浮かべてもマシュマロがふわ~っと溶けて美味しい。

20080305_sezon_info02 ホットミルクにマシュマロといえば

ドトール の「ごまキャンペーン」で売られている

黒ごま豆乳ラテ。

これにもマシュマロが浮かんでるんですよ。

これ、かなり濃厚なごま味で、しかもかなり甘いのですが

ごま好きな私はハマってしまいました。。。

家でも作ってみたいなあ。。。どうやって?? 笑

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

ロール屋さんのロールケーキ♪

R0012244

週末自由が丘へぶらぶらお出かけ。

前から行きたいと思っていた辻口パティシエのお店

自由が丘 ロール屋 へ。

いつでも行けると思うと・・・意外と行かないものです。笑

お昼過ぎにお店の前へ行くと・・・

7,8人のお客さんが道路に並んでました。

待つこと20分ぐらい?

やっとお目当てのロールケーキをゲット。

ここのロールケーキ、甘さ控え目で軽く2つはペロリ♪と食べれます。

あくまでも私の感想ですが、

確かに美味しい。。。でも並んで買うほどではないかなあ・・・。笑

というわけで、次回は同じく辻口パティシエのお店モンサンクレールへ行ってみようと思います。

R0012242ロール屋はイートインできなかったこともあり、

この後、パリ セヴェイユ で

ケーキを食べて帰りました。

ここのケーキも美味しかったですよ~


今回ロールケーキを食べて思ったこと。
ロールケーキに苺は合う!
先日のINAMURA SYOZOの苺ロールケーキ
ロール屋の苺ロール・・・
そして、母親が子供の頃に作ってくれたイチゴジャムのロールケーキ
どれも、皆美味しかった・・・(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

Russell Hobbsの電子ケトル

R0012231

我が家のニューフェース!

Russell Hobbs の電子ケトル。




電子ケトルって
あれば便利なんだろうなあ〜って思いつつも
無い生活を15年過ごしていると
結構平気だったりもする。笑

このポット
プラスチック製のものが多い中
注ぎ口も細くて
お洒落で気に入ってます♪



| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ぶらぶら♪池上梅園

R0012167
先週末
晴れたお散歩日和に
梅の花巡りをしてきました♪

まず向かった先は・・・
池上梅園

斜面に植えられたピンク・赤・白の梅
ほんのり梅の香りが・・・
春です。。。(*゜v゜*)

その後・・・

亀戸天神

湯島天神

へと足を運びました。

梅を求めて・・・大移動。笑

他の写真はこちら から

総合評価では断然!!池上梅園が良かったです。
亀戸と湯島は、まだ時期が早かったのか・・・
梅が咲いていなかったんですよねえ。。。
でも、蕾をあまり付いていない様子だったので、今年はあまり咲かないのかも。

以前は梅にあまり関心をもっていなかったのですが、
桜とは違う良さが梅にはあります。
バラ科の梅は・・・香りも良いですしね。

この週末もきっと
都内の梅の名所は見頃でしょう。。。

次は・・・いよいよ桜の季節です。
今年もどこかで友達と花見をしたいなあ。。。

あ・・・そういえば、今年はまださくら餅を食べていません。
去年ほど・・・さくら餅、さくら餅♪って気分ではないのです。笑

R0012160

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

あたいは元気!!

Photo 昨日は・・・

あたい

調子が悪かったの。。。

そんなときもあるんだあ。。。

   by 心

最近すっかりご無沙汰だった心。

理由は、カメラを向けると・・・レンズをハミハミして

ちっとも良い写真が撮れない!!

そんな心

昨日、家に帰って小屋をのぞくと

なんだか元気がない。

いつもだったら、おもちゃで遊んで、ピロピロ鳴くのに。

止まり木で丸くなって

うとうと、うとうと。。。

喋れないだけに、どこが悪いのか

どうして欲しいのかが分からない。

心配で、心配で。。。

でも何もしてあげれない。

朝、起きてすぐに小屋をのぞくと

いつもと同じ元気な姿でお目覚め。

ママンは安心したよ・・・。

            by SAKURA-MOCHI

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

遊びに仕事に・・・忙しく

最近、遊びに仕事に
なかなか充実した日々を送っております。

いろいろと
ブログに綴りたいことはあるのですが・・・
ゆっくりと書く時間がもてず。

ちょっとずつ春めいてきて
梅も満開となって
ミモザの花も咲き始め・・・

春です・・・
もうすぐそこに
春が来てます・・・♪

ぼちぼちと・・・
更新していきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »