« 学会会場からの景色 | トップページ | 学会取材終了 »

スピード社会

取材2日目が終わりました。
今日もシカゴは快晴。。。涙
私は冷蔵庫のような建物の中で仕事してましたが。。。

シカゴと日本の時差は14時間。
ほぼ真逆。
この時差ボケに身体がついていかず
午前中は元気なのですが、
午後の3時ぐらいになると猛烈な睡魔に襲われます。(日本時間では朝の5時ぐらい)
仕事中の緊張感に勝る睡魔です。笑
久々に気を失いそうな睡魔をこの2日間経験しました。。。
ホント気を抜くと、立っていても寝れそうな・・・(^▽^;)

そして、夕方ホテルに戻って仕事にかかる前に
お風呂に入って身体をほぐすと・・・再び睡魔が・・・
そこで1時間ほど死んだように寝てしまいます。
でも、それで頭がスッキリ!!するんですよね〜

私の今回の仕事は取材と原稿書きのお手伝い程度なので、まだ楽なのですが
この状態で原稿をその日中に書けと言われたら・・・これまた気を失いそうです。笑
でも・・いつかそれをするようになるんでしょうか。
そうできるようになるんでしょうか。。。今は考えまい。笑

さて、ASCOの学会では、前日の注目演題を記事にしたASCOニュース(新聞みたいなもの)が毎日発行されますが、今年からその日本語版が発行されることになりました。
英語版と日本語版の発行される時間の差は半日。
フル翻訳ではありませんが、この発行を行っている人達は徹夜作業でしょう。。。
おそらく、英語版は学会で配られる前にいち早く手に入れて翻訳作業に入っているのでしょうけど、24時間以内の発行はかなり大変な作業だと思います。
Webと違って、印刷工程も入りますから・・・。

ネット、携帯・・・いつでもどこでも情報を手に入れられ、連絡が取れる社会。
便利になったが故に、
学会の情報も‘速報 ’、24時間以内にWeb上で情報を提供することをウリにしなければ
お話にならない・・・といった状況。

メディカルライターの仕事も時代の流れについていかねばならず・・・
ただ文字を書いていれば良いというわけにはいきません。
この先は、一体どういう情報提供の形態に変わっていくのでしょう??
これ以上の情報提供って何??

考えるとちょっと恐ろしくなります・・・笑

さて、残すところ明日1日。
頑張ります!

|

« 学会会場からの景色 | トップページ | 学会取材終了 »

SAKURA-MOCHIのお仕事」カテゴリの記事

コメント

>仕事中の緊張感に勝る睡魔です。笑
>ホント気を抜くと、立っていても寝れそうな・・・(^▽^;)
って、時差14時間もあれば、無理もないわね^^。
帰ってきた頃には、また日本との時差に苦しむんやろか(笑)
カラダに気をつけてチョーダイね。
そいえば日本に帰ってくる頃といえば、台風直撃なタイミングじゃないのかい

投稿: あつむら | 2008年6月 3日 (火) 03時44分

★ あつむらくん

アメリカの時差は真逆なので、本当に辛いです。

時差ボケの睡魔って・・・
普段の眠気とは質が違う・・・気を失いそうっていうのは本当です。笑

台風・・・・ちょうど通り過ぎた後のようで良かったです。
日本の情報からすっかり疎くなってしまいました。
そういえば・・・アメリカでもホテルでTVをつける時間が全くなかったな。

さて、あと1時間ほどでホテルを出発していよいよ帰国です!

投稿: SAKURA-MOCHI | 2008年6月 3日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピード社会:

« 学会会場からの景色 | トップページ | 学会取材終了 »