« 未知との遭遇 | トップページ | 男の子&女の子、そして・・・文系&理系 »

S-MOCHIの夏休み

暑さから解放され、秋めいてきましたが
私、昨日、今日と遅い夏休みを取らせていただいてます。

確か、去年もこれぐらいの9月の連休と合わせて夏休みを取って
アメリカへ遊びに行ったなあ。。。

今年の夏休みのテーマは

‘一人の時間を満喫’

プーさんは通常通り、お仕事。

でも、1日・・・って短いのですね。笑
あっという間に終わってしまいました。

昨日は、午前中は病院で婦人科検診。
(こんな時でもなければ、なかなか健康診断や婦人科検診を受けないのでね。)
驚いたのは、結婚して・・・痩せた。
想像以上に体重減っていてびっくりw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
私の人生の中で最低値に近い・・・
これで、運動して身体を引き締めたら・・・完璧!?
運動しよ、この秋こそは!!

体重減少の理由は
料理してると、それだけでお腹いっぱいになってしまって
実際食べる量が昔より減った+家事で動く量が増えた

まあ、当然と言えば当然の結果でしょう。
検査の詳細は1カ月後なので、何事もないことを祈ります。

クリニックが銀座だったので、午後からは銀座でお買い物♪
平日の銀座は空いていて良い!
・・・しかし、思ったほど見てまわれなかったのは何故でしょう??(◎_◎) ン?
時間が足り無い。。。

1日歩き回って、めちゃめちゃ疲れたのか
昨日は有り得ないぐらい早い時間に寝てしまいました。。。(^▽^;)
当然、プーさんより先に就寝。。。

そして、2日目。
今日は一日家で過ごそうか、とも思ったのですが
天気も良いし、家にいるのはもったいない。
というわけで、久しぶりに映画館へGo!!
金曜日の初回・・・って割引料金なのですね。
ラッキー!(⌒∇⌒)

Into_poster
見たのは

Into the Wild

王様のブランチで紹介されていて
気になっていた映画。

実在した人物を描いた本が
アメリカでベストセラーになったらしいです。

裕福な家庭に生まれ
優秀な成績で大学も卒業した主人公、クリス・マッカンドレスが、
自分の生活、家族を捨てて
そして・・・自分も捨てて(名前を変えて)
旅に出る。
孤独を求めて・・・彼が目指したのはアラスカ。

旅に出るきっかけは、
彼が幼い頃から抱いていた
自分の両親への憎しみや怒り。

・・・ただ残念なことに、映画ではその部分が今イチ強く伝わってこなかった。
彼が、全てを捨てる理由となる両親への思い(=世の中への反発)が。

でも、旅の途中で出会った人々を通じて
彼の心に少しずつ変化していくというストーリーはなかなか良かったです。
主人公のエミール・ハーシュの顔つきが、場面ごとにどんどん変わっていくんですよ〜
最初と最後では別人です。最後のシーンではかなり体重も絞り込んでるし。
この人、ちょっとディカプリオ、綺麗に!?ワイルドにした感じ。笑

挿入音楽も私好みで
一人で見る映画としては、花マルとまでは行きませんが合格点です。

原作の「荒野へ」  もちょっと読んでみたくなりました。

さてさて、私の夏休みの続きですが・・・

この後、お昼をどこかで食べようか・・・とも思ったのですが
結局、どこにも寄らずに帰宅。

明日、3組目のお客様、プーさんの会社の同期3人が遊びに来ることになっているので
午後は掃除と料理の仕込みで終わってしまった。。。

でも、夕方
マンション施設内にある天然温泉へ
(ちなみに、うちは賃貸です。笑)
平日なので、誰もおらず
独り占め。
サウナ、露天風呂を満喫〜!!

くう〜!!
やっぱり、たまの平日休みはいいね。
もう1日あれば、言う事ないんだけど。笑


|
|

« 未知との遭遇 | トップページ | 男の子&女の子、そして・・・文系&理系 »

日々のあれこれ。」カテゴリの記事

コメント

やっと、やっとで夏休みですか・・・。ゆっくり、そしてリフレッシュできましたか?
結婚すると一人の時間って貴重になっくるから、充実した休日を送れたようでよかったですね。

何より驚いたのが結婚して痩せたってこと。結婚すれば幸せ太りってのはお決まりなんですがね(笑)
そしてマンションに天然温泉?うらやましすぎます^^。

投稿: あつむら | 2008年9月13日 (土) 02時11分

夏休み、健診、映画、etc. 有意義に過ごされましたね。
でもあっという間に終わってしまいまうんですよね~。

体重かなり減られたんですね。
お料理してるとにおいなどでお腹いっぱいに?
そのにおいでますます食欲増進する私と正反対です(笑)
体重と一緒に体力まで落ちないように気をつけてくださいね。

イントゥ・ザ・ワイルド 新聞の映画広告で見て、気になっていた
映画です。SAKURA-MOCHIさんが書いていらっしゃるように、
一部描ききれていない部分もあるようですが、でも心にぐぐっと
迫ってくるものがありそうな期待を感じました。
いつものことで、いつになったら観られるやら観られないやら
ですが。覚えていられたらいつか観てみたいです。

投稿: ポージィ | 2008年9月15日 (月) 12時43分

★ あつむらくん

結婚して幸せ太りするのは、男性、なんじゃないのかなあ〜
きっと奥さんは、痩せたんじゃない??(^^)

正直、家にいる時間の忙しさが、一人暮らしの時より3倍ぐらいかも。。。

天然温泉、羨ましいでしょう〜
それがあるから、この物件に飛びついた私達。
・・・この物件が見つからなかったら、こんなに早く結婚してなかったかも。

★ ポージィさん

この映画、お薦めですよ〜
私も久しぶりに映画館へ足を運んだわけですが
たまにはいいですよね。

周りを見渡すと、老年の夫婦が意外にも多かったです。
うちの両親も、60歳を過ぎてから映画に出かけるようになりました。・・・安いからだと思いますが。(^▽^;)

投稿: SAKURA-MOCHI | 2008年9月18日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/42455097

この記事へのトラックバック一覧です: S-MOCHIの夏休み:

« 未知との遭遇 | トップページ | 男の子&女の子、そして・・・文系&理系 »