« 思うことあれこれ | トップページ | 遅く起きた朝は・・・ »

太陽の塔

51v3nsrezfl_sl500_aa240_
‘太陽の塔’

    森見登美彦

・・・主人公は京大農学部の学生
(著者も京大農学部修士課程卒らしい。なるほど。。。)

まず、そこに妙に親近感を持ってしまった私。

そして本の帯に思わず惹かれて!?
買ってしまった本。

そのまんまの内容です。
理解し難い・・・男臭い世界。笑

そして・・・理系男子!?の生態。
いや、生物系京大生の生態とでも言うのでしょうか。
(こんなこと言ったら、京大生に失礼でしょうが。
(o*。_。)o)



・・・冒頭の文から
なんなんだ??この人は・・・
この妄想世界は・・・
それは、研究じゃなくてストーカーだろうに。。。

とまあ、続きは読んでいただきたい。

 

でも言い換えれば
純粋な男子学生の恋と友情の話、
とも思える。

肝心な
彼女と主人公の関係は・・・全く描かれておらず
それは想像(妄想 )するしかない。

正直・・・読み終えた後に

‘何も ’残らない。

なのに、強烈な主人公の‘印象 ’だけは残る。
それが面白い。

これを読んで、生物系男子の印象が悪くならなければ良いのですが・・・と
いらない心配をしてしまいます。笑

私の周りにこういう人がいたのか?と言われると
いない、と答えるのだけれど、

こうい人、いるいる!って思ってしまうのはなぜ?(◎_◎) ン?


この本、
本屋で手にした時、隣にいた元工学部系男子のプーさんも興味津々で、
早く読んで貸して!とせがまれました。

最近、
草食系男子だの・・・理系男子だの・・・
という文字をメディアや活字でよく目にします。
この本もそんなブームの一端!?と言えるかも。

でも、なぜ理系女子は話題にもならないのか・・・?
まあ、流行ってほしくもないけど。(^^)

*************************

結婚してから、本屋へ行く機会が何倍にも増えた。
本屋大好きなプーさんの影響です。

今までも本はそこそこ読んでいたつもり。
でも、うちはプーさんが・・・大量に本を買って読むお方。
主にビジネス書。小説はほとんど読まない。
ちなみに、私は小説専門。
たまに彼に薦められてビジネス書を読むようになった。

せっかく読んだのだから
というより読んだからには
なるべく
感じたこと、思ったことを書こう!とするのだが
ついつい面倒に思ってしまう。

今、過去ログをみたら
かなり素通りしている本がある。笑


 

インプットしたことをアウトプットして

初めて自分のものになる。
分かってはいるが・・・なかなかできない

結婚して、アウトプットの場面を
強引に作られる機会が多々ある。笑

何事も
これ、面白かったよ!
良かったよ!

だけの感想じゃ満足していただけないのが・・・
我が家のプーさん。

鍛えられてるのか・・・
教育されているのか・・・








|
|

« 思うことあれこれ | トップページ | 遅く起きた朝は・・・ »

SAKURA-MOCHIの本棚」カテゴリの記事

コメント

いつも思う。
桜餅ちゃんが本を読んだり、音楽を聴いたり、ブラブラお出掛けしたり・・・。
そこに「ゆとり」を感じる。心のゆとり。
自分にはゆとりがない。仕事だけでいっぱいいっぱい。
追いつきたいと思うけど、どんどん離されていく気がする。

草食系男子ってワケではないけど(笑)

投稿: あつむら | 2009年3月 2日 (月) 01時40分

★ あつむらくん

>そこに「ゆとり」を感じる。心のゆとり。

どうなんでしょう?
ただ、一人の時よりも、精神的に余裕ができたのは確かです。

でも、何もしない時は本当に何もしてませんよ。私も。
でかけない、
本も読まない
勉強もしない・・・

そんなときもあります。

ブログでは私の「動」の部分を多く見せているだけで
「静」の部分は封印!?しているだけです。

あつむらくんを見ていると
克己くんから得ているものがたくさんあるんだろうなあ、って思いますよ!
あと、仕事の仲間からも。。。

でも、30代半ばになってきたものねえ、私たち
悩むお年頃です。。。きっと。笑

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年3月 4日 (水) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/44166801

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽の塔:

« 思うことあれこれ | トップページ | 遅く起きた朝は・・・ »