« 季節はずれの・・・ | トップページ | ぶらぶら♪Bunkamura♪ ピカソ  クレー展 »

40 フォーティ

41lldam18ql_sl500_aa240_私も30代半ば・・・
次なるフェーズは40代
きっとあっという間に迎えてしまうのでしょうけど。

そのときどんな自分になっているんだろう?

と期待と不安は半々です。

本の世界は、疑似体験の世界でもある。

40代の生活を覗いてみたくなり
本屋で手に取った本がこちら。

40 〜翼ふたたび〜  
          石田衣良



40代というと、人生の折り返し地点。
20代のような華やかさや
30代のような野望や、エネルギーに溢れる歳でもない。
仕事をこなすのにも慣れ・・・平凡な毎日になりがちで
新しい刺激が欲しくなる。
そんな年代が40代なのかもしれません。

40を迎えた主人公は、
大手代理店を辞めて独立。

‘40代からはじめよう’
をキャッチコピーにプロデュース業を始めます。

舞い込む以来は、本業とは全く関係ないようなお客からの依頼ばかり。

落ちぶれた元IT 企業社長、引きこもり、離婚話を相談にくる同級生、企業を試みるおたくなどなど。

1つ1つの話が独立していて電車の中で読むにはちょうど良いストーリーです。

疲れ切った40代
人生に見切りをつけてしまった40代。
日なたの世界から日陰の世界に入ってしまった人達を
嫌々ながらも一生懸命手助け(プロデュース)してしまう主人公。
依頼を通して主人公自身もまた
‘今から何かをもう一度はじめよう’
と思うようになっていく姿が、読んでいる人にも元気を与えるのではないでしょうか。

当然、人生なんて楽しいことばかりではありません。
山あり谷ありの中で
どうやってそれを乗り切って楽しむか。
最後には自分の意思と決断が
自分の人生の善し悪しを決めるのでしょう。

まだこれから40代を迎える自分ですが、
きっと楽しいことはまだまだたくさんある!
自分がやれることもきっとある!
と思わせてくれます。

40代まで、まだまだ時間のあるプーさんにも是非読ませてみたいと思います。

男性に是非読んでもらいたいかも。

*******************************

R0014449

さくら餅にも双子ちゃんがおりました♪

銀座甘楽

ピンクの方は普通のあずき餡
白い方はしろ餡

上に添えられたサクラの花びらが可愛い
1つで2度美味しいさくら餅でした♪


|
|

« 季節はずれの・・・ | トップページ | ぶらぶら♪Bunkamura♪ ピカソ  クレー展 »

SAKURA-MOCHIの本棚」カテゴリの記事

さくら餅を食べよう♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/44271628

この記事へのトラックバック一覧です: 40 フォーティ:

« 季節はずれの・・・ | トップページ | ぶらぶら♪Bunkamura♪ ピカソ  クレー展 »