« 独り言・・・…( ̄。 ̄;) | トップページ | ぶらぶら♪夜桜♪〜赤坂アークヒルズ〜 »

西の魔女が死んだ

51k6b7p3pql_sl500_aa240_

西の魔女が死んだ
      梨木香歩

行き帰りの通勤電車の中であっという間に読めてしまいました。
200ページちょっとの短いお話。

ラストは今日の帰りの地下鉄の中。
思わず泣いてしまいました。。。

登校拒否になってしまった少女まい。
田舎で暮らすおばあちゃん(西の魔女)の家で
魔女になる修行をするお話。

魔女になるための修行・・・この本当の意味は小説を読むと分かります。

きっと、誰もが‘魔女’の卵で
‘魔女’なるための修行をしなければならないのに
それを忘れてしまったのかもしれません。

今回のこの本の中でも‘死 ’というのが1つのテーマ。
でも、このお話を読むとそれは決して不安で恐いものではない、と思わせてくれます。

自分が一人ぼっちのように思えた時
誰かにそっと寄り添ってもらいたい時
そんな時にこの本を読むと忘れていたものを思い出させてくれるかもしれません。


この小説、映画化もされています。(オフィシャルページはこちら

小説を読んで思ったのが・・・絵本のような物語だな、てこと。
読んでいると頭の中に綺麗な映像が思い浮かぶ。
おばあちゃんが作ってくれたジャムの色・・・
ラベンダーの匂いがするシーツ・・・

映画ではそれがどんな風に映されているのか
おばあちゃんのメッセージはどう伝わってくるのか

珍しく、原作を読んだ後に映画も見てみたい!と思った本でした。
近々、DVD借りてこようかな。。。



|
|

« 独り言・・・…( ̄。 ̄;) | トップページ | ぶらぶら♪夜桜♪〜赤坂アークヒルズ〜 »

SAKURA-MOCHIの本棚」カテゴリの記事

コメント

読まれたんですね~
私も映画公開をきっかけに読みました。
前から知ってはいたんですが、映画の新聞広告の写真を見て、
無性に読んでみたくなって、買いました。
読んでよかったと思いました。
映画はまだ見ていませんが、やっぱり素適なんじゃないかな。
いつの日かぜひ見ようと心に留めている映画です(^^)

投稿: ポージィ | 2009年4月 3日 (金) 14時21分

★ ポージィさん

このお話、すごくいいですよね!
映画のポスターもとても奇麗だったのを記憶してます。
最初は海外の映画かと思ってましたが(おばあちゃんが外国人だったので)
書店で原作を見て日本の映画と知り、手にとってしまいました。

おばあちゃんの考えが今の時代に全て当てはまるかどうかは分かりませんが、
本来、ヒトが一番大事にしなくてはいけないもの
学ばなければならないことは、時代が変わっても不変なのかなあ、と思いました。

私も忘れかけたものを思い出したような気がします。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年4月 7日 (火) 13時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/44526421

この記事へのトラックバック一覧です: 西の魔女が死んだ:

« 独り言・・・…( ̄。 ̄;) | トップページ | ぶらぶら♪夜桜♪〜赤坂アークヒルズ〜 »