« どこまでも続く・・・ツツジロード | トップページ | なんか・・・ »

ぶらぶら♪足利フラワーパーク〜藤めぐり〜

R0015097

‘世界が息を呑んだ・・・美しさ’

このキャッチコピーに魅了されて出かけてしまいました。
片道2時間かけて。

でも、足利フラワーパーク のホームページ見たら・・・
きっと行きたくなりますよ〜

過大広告なんじゃないか・・・と少し不安に思いながら
パーク内へ・・・

R0015002 いやいや・・・
そこは、まさに藤色の世界。

こちらのパークのメインとなる

大長藤?は・・・まだ五分咲き(上の写真)

でも、十分楽しめました。

その他にも園内は
見飽きるぐらいの藤の木の数々。
そしてツツジに、色とりどりの花。花。花。。。

花に興味ない人でも
思わず・・・すごい。綺麗!と声を出しちゃうと思います。

実は、満開の藤の花をきちんと見たのは、人生の中で今日が初めて。
優雅・・・雅・・・そんな言葉が似合う藤の花に魅了されてしまいました。
藤の花にもいろいろな種類があって
八重もあれば・・・房の長いものもあったり。
色も、うす藤色。白・・・黄色ってあるそうです。
白の藤の花は、あと1週間ほどで見頃かと思います。
黄色は・・・もっと後に咲くようで、
時期をずらしても十分楽しめるよう、公園内が作られてます。

R0015013
ここの藤棚・・・1本の木で出来ているのがすばらしい!
まさに藤色のカーテンです。

GWの初日ということで
9時過ぎの段階でかなりの人出。
ここのパーク・・・交通の便利があまり良くなく難点は、帰りのバス、電車が混み混み。
しかも本数が少ない。
道路も渋滞・・・。

そこさえクリアすれば何度も訪れたい。

来年は、白藤の季節か・・・
夜のライトアップを見てみたいなあ、なんて思いました。

もっと藤がみたい!っ思ったら・・・こちら♪
(きっと見に行きたい!って思います(^^) )

|

« どこまでも続く・・・ツツジロード | トップページ | なんか・・・ »

ぶらぶら♪お出かけ♪」カテゴリの記事

コメント

実はボクもこの間、藤の花を見にいったところです^^。
コチラでは藤色のは終わりかけ、白色のが満開でした。
でも・・・規模としてはこちらの足利フラワーパークの方がスゴイですね。2時間かけて行く価値あるよ!!

今の時期、いろいろな花を楽しめて満喫できますね。さ、次は何でしょ??

投稿: あつむら | 2009年4月29日 (水) 23時25分

少ないですが、自宅に藤を植えているお宅など、見るときがありますが、
それほど大きくなくても、艶があり、優雅。
写真、素敵に撮れていますね~♪
これだけ大きく広い姿ながら、圧迫感が無いのが、藤の特徴でしょうか。

季節物見に行くときは、混乱は仕方ないかも。。
後は時間帯、でしょうか☆
でも、素敵な思い出が出来ましたね♪

投稿: KEI | 2009年5月 1日 (金) 07時13分

★ あつむらくん

なんだか最近お出かけ日記のようになってしまって
それが個人的に気に入らない。笑

家でのんびり過ごそう!と思っても
休日に天気がいいと、ついつい外へ。。。

白色の藤ってまだ見たことないので、来年もまた見に行きたいなあ、って思ってます。

あつむらくんもバイクでお出かけした際には是非レポートしてくださいね!

★ KEIさん

私の実家にも小さな植木の藤があります。
先日帰ったときには、既に満開でした。
藤の花・・・実はアメリカにもありました。
でも、野生化してましたが。。。
ただ、普通に大きな木として植わってて。

日本人は、綺麗に見せる。そして、その姿を見る。
という両方の楽しみ方を知っているような気がします。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年5月 1日 (金) 08時28分

> 日本人は、綺麗に見せる。そして、その姿を見る。
> という両方の楽しみ方を知っているような気がします。

なんだか、妙に納得の言葉です。
松だって桜だって、そうですよね。
アメリカでの時間が長かった
SAKURA-MOCHIさんならではの
視点のような気がします。

投稿: KEI | 2009年5月 2日 (土) 07時39分

★ KEIさん

日本人のこういうところは
無くしてはいけないし、忘れてはいけないなあ、って思います。

日本の食も同じですよね〜
お皿の盛りつけ方、和菓子・・・
今のお菓子のパッケージにも同じことが言えると思います!

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年5月 9日 (土) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶらぶら♪足利フラワーパーク〜藤めぐり〜:

« どこまでも続く・・・ツツジロード | トップページ | なんか・・・ »