« あじさい祭り・・・そして宇野薫 | トップページ | アシスタントの文字 »

運命のドレス

Dress

この週末、ドレスの最終打ち合わせのために

SAKURACUORE へ伺いました。

実は二人揃って一緒に衣装を着たのはこの日が初めて。

今までいろいろとお世話になった担当の方に写真を撮っていただきました。

うふふっ(*゜v゜*)

これが私の運命のドレスです。

私が着た姿の詳細は・・・当日までのお楽しみ。

どんなドレスかと言いますと・・・

こちらのドレス

実は、先日作ったリングピローの写真を、ドレスショップの担当の方にお送りしたら、
お店のブログに載せてくれました♪

どうでしょう??
お揃いに見えます??

このドレスが着れるのも、この日とあとは挙式当日だけ・・・って思うと、本当に悲しくなります。

それぐらい、私はこのドレスが大好きです!

そして・・・何度となくお店でお話させていただいた担当者の方とも
これが最後、って思うと寂しくなりました。
メールでもいろいろとお話させていただいていたので。



前回の運命のドレス選びの記事から随分と日が経ってしまったので、
ここまでの経緯はかな〜リ途中を省きます。。。

結果的に、私がまわったドレスショップは
ホテルの提携店が2店
それ以外に5店。
それぞれのお店で最低3着は試着したので、計20着以上。
SAKURACUOREに関しては、2日連続で試着しに出かけて、それぞれ5着ずつ着たような。
ってことは30着ぐらいは着てるのかも。

でも・・・その中で、ビビ!っと着たのはこのドレスだけと言っても過言ではありません。
とにかく、このドレスに袖を通したとき、
今まできたドレスとは違う生地の良さを感じました。
これがミカドシルクの生地感なのかもしれません。

●後ろ姿が綺麗なこと(トレーン長いのがいい!)
●ビスチェタイプ。(しかも胸元はハートカットではなくて、まっすぐなもの)
●スカートはシンプルにストレートのAライン。
●スカートとビスチェの切り替えがはっきりとしているもの(その方がウェストラインが綺麗に見える)
●石の教会に負けないように、生地にハリがあるもの。

この条件を全て満たしたのは、このドレスだけだったのです。

デザイナーさんは、このドレスにどこか和のテイストを入れたかった、というお話も

とても気に入りました!

ビスチェのウェストの細いリボンは、着物でいう帯留めを
ウェストのバックのリボンは帯をイメージされたそうです。

リボンがポイントになっているドレスなのに、甘過ぎないのが気にってます。
それでいて、着物を着たときのように、背筋がピンと伸びる感じも
この生地のハリとデザインが、ちょうど良いバランスで合っているから。

Dscf1937

最後まで迷ったもう1つのSAKURACUOREのドレスも、
とっても素敵なシルエットでした。
微妙に色見の違うやわらい生地が重ねられたスカートが
後ろから見たときにフワ〜っと。。。
でも、石の教会で挙式する姿を思い浮かべたときに・・・ドレスが負けてしまうような気がして。

それに、

着れないと思った時に、後悔するのは

やっぱりミカドシルクのドレスだな、というのが二人とも同じ意見でした。
代わりは他にない、って思ったのです。

当初はミカドシルクのドレスなんて、レンタルでも手が出ないだろう・・・

そういう意味で残念だけど諦めなきゃいけないだろうなあ、って思いました。

でも、こちらのSAKURACUOREさん、本当に良心的で、持込み料を考えても他店とさほど変わらないお値段。

そして、何よりも私達がこのお店を選んだ理由の1つは
担当者の方の人柄。そしてお金では買えない心遣い。

試着させていただいたお店の中には、
予約が取れないほど雑誌でも人気のお店がありましたが・・・
なんか機械的で、自分がベルトコンベアに乗ったお人形のように思ったこともあります。

そうかと思えば・・・何を着ても、同じ感想しか言ってくれないお店とか。笑
ネイルがハゲハゲな店員さんとか。。。外見じゃないと言えど、ブライダルという特別なイベントに携わる身として・・・その時点でアウトです。

SAKURACUOREでは、試着も打ち合わせも常にお店には1組のカップルだけ。
お店の中は自分達だけの空間になります。
それがまた特別な日を迎えるための準備をさせてくれる場所って感じがします。
もちろん他のお客を気にする必要もありません。

それに、ちょっとしたところに細やかな気配りがされていて、
いつ訪れても居心地の良い場所です。

店内の床が黒い石張りになっているのも・・・ドレスが映えるから。
そして、いつもテーブルには担当者からの一言メッセージのカードが添えられていたり
ドレスの試着も時間に追い立てられることなく、何着も着せてもらえたし、
小物合わせの時も、お店にある全てのティアラを付けさせてもらって
悩みました。。。笑

SAKURACUOREという名前の通り、店内にはサクラのグッズがちらほら。
ドレスにもサクラのピンクをワンポイントに入れたデザインがあったり。
お店のコンセプトをしっかり持っているなあ、と感じました。

今回の打ち合わせは最後の日だったので、
彼の衣装の名前がモンブラン、ということもあって
モンブランのお菓子を揃えてくれました。
そういうのも嬉しいですよね。

当初はプーさんの衣装はホテルの提携店で、と思っていたのですが、
値段を考えてみたら、SAKURACUOREとさほど変わらない。
だったら、私と同じところでレンタルしようということになり
担当者の方にこちらの希望を伝えると、
系列店からも取り寄せてくださって、数着揃えてくれました。

そして選んだプーさんの衣装は、ちょっと珍しいブラウンのタキシード。
こちらも少し光沢感があって、生地がパリっとしていて
私のドレスに負けず劣らず素敵です♪

実は、最初はシャンパンカラーかグレーのタキシードをお願いしていたのですが
あとから私がブラウンのタキシードも探してください!とお願いして取り寄せてもらったのが
結果的にプーさんの運命のタキシード!?になりました。

ブラウン好きのプーさんには、やっぱりこの色が一番似合う。


こうして書いていると、SAKURACUOREさんを褒めちぎっているようですが
過剰評価ではなく、このお店に出会えて本当に良かったと思っています。

やっぱり、私がこのお店の名前を見た時の直感は嘘ではなかったのですね。


母親に、このドレス探しの経緯をずーっと話してきたのですが
ここまで気に入ったドレスを家族だけにしか見せれないなんて

ちょっと寂しいわね、って言われます。


まあ、それはそうなのですが

その代わり、当日はメイクのところから〜挙式前のホテル内のロケーションフォトをお願いしていっぱい写真を撮ってもらう予定です。

衣装の準備は万端なので、
あとは当日の笑顔だけ!
練習しておかないと。。。



|
|

« あじさい祭り・・・そして宇野薫 | トップページ | アシスタントの文字 »

SAKURA-MOCHIのウェディング♥」カテゴリの記事

コメント

お待ちしていましたよ。
すてきです、とっても。 寄り添うお二人のなんと幸せそうなこと。
ドレス選びのポイントの1つに
「石の教会に負けないように、生地にハリがあるもの」とあるのを
拝見して、さすがだと改めて思いました。
忘れてしまいがちなポイントに良く気付いていらっしゃると。
その観点から見たら、やはり選ばれたミカドシルクのドレスが
ベストと感じました。
プーさんのブラウンのタキシードも、ドレスと見事な調和です。
大人の落ち着きを感じます。
心から納得できる良いものが選べて本当によかったですね♪

投稿: ポージィ | 2009年6月18日 (木) 11時31分

いよいよですね。
すごく素敵なドレスですね。
しかも背中のラインがすごくキレイ・・・
私ももう一度ダイエットしてドレス着てみたいものです。
また結婚式の様子もアップしてくださいね。
楽しみにしてます。

追伸ですが、去年(だっけ?)mixiで再開したメンバーで
私が結婚し、Sもちさんが入籍し、Mくんも7月に結婚するんだって。
なんだかスゴイよね、あの頃はそんなネタなかったし。

投稿: いっちゃん | 2009年6月20日 (土) 13時36分

★ ポージィさん

ドレス、本当にとっても素敵なんです♪
って・・・かなり自己満足な世界ですが。。。

着たいドレスと挙げたい教会の雰囲気
私達の場合はそれが上手くマッチしたと思ってます。
あとは・・・当日、あの石の教会の雰囲気をおもいっきり味わってきます!

晴れるといいなあ。。。それだけが心配です。

★ いっちゃん

>追伸ですが、去年(だっけ?)mixiで再開したメンバーで
私が結婚し、Sもちさんが入籍し、Mくんも7月に結婚するんだって。
なんだかスゴイよね、あの頃はそんなネタなかったし。

Mくんも7月なのね〜!!それはびっくり!!

でも、ホント、あのプチ同窓会の時はみんな・・・だったものね。
1年後にはみんなハッピーだなんて
なんだか私も嬉しいです。
あの会!?は何か幸運を引きつけたのかも。。。♪(* ̄ー ̄)v

あと当日1回しかドレスが着れないなんて・・・私も悲しいです。
10年後ぐらいにもう一回プーさんと一緒に結婚式挙げてドレスをたいかも♪

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年6月22日 (月) 22時47分

いよいよあと5日をきりましたね。
子持ちの父親が人妻にこんなこというの変かもしれないけれど・・・ウエディングドレスの姿、とても綺麗ですo(*^▽^*)oプーさん・・・うらやましい限りだ(笑)

式当日にこの姿を披露できるのは親族だけかもしれないけれど、桜餅さんが悩み、こだわり、納得したこのドレスを十二分に堪能してほしいと思ってます。
石の教会に、ウエディングドレス、リングピロー、ブーケ、ウエルカムボード・・・想像するだけでもステキな式です。
残りの5日間・・・忙しいでしょうけど、この思いも今だけ。楽しんでくださいね。そして

報告を楽しみに待ってますヽ(´▽`)/

投稿: あつむら | 2009年6月26日 (金) 01時26分

★ あつむらくん

いよいよ、明後日です。
今日はとても良い天気・・・
しか〜し、明後日は・・・。(ノ_-;)ハア…
こればかりは仕方ないですね。
東京での最後の日は、ネイルサロンとエステで終わりそうです。。。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年6月29日 (月) 08時25分

はうぅ、写真素敵です!!!
おばさん、よだれが出ちゃいましたよ〜。

SAKURACUOREさん、お名前も素敵ですが(まさにSもちさん向き!)素敵なドレスをそろえてらっしゃるんですね〜。ドレスに全然負けてないSもちさん!本当にきれいです。

プーさんはブラウンのタキシードだったんですね。
石の教会にさぞかし映えたことでしょう!!!

投稿: 飼い主Y | 2009年7月 6日 (月) 08時09分

★ 飼い主Yさん

Yさんのウェディングドレス姿も素敵でしたよね~

ドレス選びはかなり力を入れたので・・・
当日は1日着ていられて幸せでした。。。

プーさんのブラウンのタキシードも素敵でしたよ~

いっぱい写真を撮ってもらったので
また後ほどこちらにも載せられたらいいなあ、って思ってます。

投稿: SAKURA-MOCHI | 2009年7月 8日 (水) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/45350537

この記事へのトラックバック一覧です: 運命のドレス:

« あじさい祭り・・・そして宇野薫 | トップページ | アシスタントの文字 »