« 戦極〜SENGOKU〜 | トップページ | うち飲み女子の友 »

その日の前に

51f1qt47gxl_sl500_aa240_
その日のまえに

     重松 清

‘その日 ’=死を迎える日

をテーマにした作品です。

映画化 もされているようですね。

がんを抱えた人達が・・・‘その日’をどうやって迎えるのか。

最初は短編集かと思っていましたが
最後まで読むと、これが1つのお話として完結することが分かります。

ヒトの命は平等です。でも・・・幸か不幸か命の長さは平等ではありません。

‘その日’を迎えることが知ったとき・・・
自分だったら何ができるだろう。
ごく身近な人が‘その日’を迎えることになったら??
私は何をしてあげれるのだろう。

いろいろ考えさせられる一冊です。

普段、仕事として医療記事を扱う時には、
数値で表された死というのを常に目にしていますが・・・
実際には、1つ1つの命の中には同じものなどありません。
治るかな治らないかも、患者にとっては0%か100%のどちらか一方。
そういうことを少なからずも、忘れてはいけないなあ、って思います。

|
|

« 戦極〜SENGOKU〜 | トップページ | うち飲み女子の友 »

SAKURA-MOCHIの本棚」カテゴリの記事

日々のあれこれ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/45826277

この記事へのトラックバック一覧です: その日の前に:

« 戦極〜SENGOKU〜 | トップページ | うち飲み女子の友 »