« モノ申す!! | トップページ | 直島〜建築家との出会い〜 »

直島〜アーティストとの出会い〜

R0016108R0016109_3


















島全体でアートプロジェクトを進める直島

お目当ての作品、アーティストがいたわけではなく
直島を旅行した人の日記を、たまたま目にして
島の雰囲気に魅了され
計画した今回の旅行。

島でアートに触れる中で
お気に入りのアーティストとの出会いがありました。

その一人がNYで活躍する写真家

杉本博司

彼の作品はすべてモノクロ
まるで絵のような写真

海の地平線を取り続けたシリーズ‘海景’
アメリカのシアターを撮った‘シアター’

などがベネッセの宿泊施設内や野外に飾られています。

宿泊した施設のラウンジで
たまたま流されていた彼のDVD
彼がどんな思いで写真を撮り続けているのか
どんなメッセージが込められているのか

それを知った上で、もう一度、島内にある彼の作品を見てまわると
作品をより楽しめます。

Bddfbb6as
私の一番のお気に入りのシリーズ。
‘シアター’は
映画フィルム1本分の時間で露出して撮影したもの

真っ白に写し出されたスクリーンがとても印象的なシリーズです。



写真は、その瞬間を捉えるものだとばかり思っていました。
でも、‘シアター’の真っ白なスクリーンには
数分の物語が流れ
それを見る観客の思いも一緒に込められている。

写真の中には
その時に辿り着くまでの
歴史が刻まれている

そんな風に、彼の作品を見ながら思いました。

彼の写真集・・・
いつか手に入れてみたいです。

###################

島内を歩いていると
こんな場所にも彼の作品が...

なんと、絶壁にも!!

R0016012 R0016130

|
|

« モノ申す!! | トップページ | 直島〜建築家との出会い〜 »

お気に入り♪」カテゴリの記事

ぶらぶら♪お出かけ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80596/46443910

この記事へのトラックバック一覧です: 直島〜アーティストとの出会い〜:

« モノ申す!! | トップページ | 直島〜建築家との出会い〜 »