Wedding Photo

Wedding Photo 番外編

結婚式のアルバムは、
一応ホテルブレストンコート側で作っていただきました。
でも、写真の選択は全てホテル側におまかせ。
もし、こちらで写真を選択する場合は、
選択費として1万以上取られます。。。

作っていただいたアルバムも、とても素敵でしたが
両親へもプレゼントしたかったので
ページを拡大!?して自分達で作ることにしました。

またまた、Macのアップルストアから注文。
今回は表紙はハードカバーにして
きちんとした写真集風に。

R0015845
この週末にようやく実物が届きました。
表紙・・・なんかかっこいい〜です。
自分で言うのもなんですが。笑

写真の印刷具合は
若干、PCの画面上と比べると
色見が悪いかなあ、と思いましたが
まあまあ、の仕上がり具合です。

ホテル側で作ってもらったアルバムの方が
お値段が高い分、
写真はとても綺麗に仕上がってます。
あと、写真も切り抜きがしてあったりと
効果的にレイアウトしている点は、自分達で作ったものより良くできてました。

参考までに、アップルストアでは
ハードカバー仕立て
54ページで
1冊7000円ぐらいです。

日本でもフォトアルバムを作ってくれるサービスはいろいろあるので、
結婚式のデータだけもらって、自分達で写真を選ぶのも楽しいと思います。
(ブレストンは、写真撮影とアルバムはセットとなっていて、増刷はオプションです。)

今回の結婚式で唯一、後悔の点は
前髪です。
前髪をまっすぐおろし過ぎてしまい・・・目にかかりそうなぐらい。
もう少し、斜めに流せば良かったと。表情が分かりにくいんです。

母親に後から指摘され・・・プーさんからも、当日、実は気になっていたと。
写真を見る度に、この前髪だけが悔やまれます。

R0015846 R0015847

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 9

やっと・・・芹ヶ沢テラスでの食事会の写真です。

シャンパントーストが終わると
新郎新婦は一度美容室へ。
新婦はここでトイレ休憩。。。
ドレスを脱いでまた着るんですねえ。。。当たり前か。笑

両親と兄弟は車で一足先に芹ヶ沢テラスに移動します。
私達はテラス側から入場。
ここで再びみんなでシャンパンでの乾杯!!
支配人の女性が、サーベルでシャンパンの栓を抜く、なんていうパフォーマンスもありました。

家族だけの食事会、最初は話が盛り上がるだろうか、とか・・・
場が寂しくなるのでは?と心配もしましたが、
終わってみれば、

美味しい食事を新郎新婦もきちんと食べれる。
一生で大事なウェディングの日に、家族とゆっくりたくさん話ができる。
段取りに追われることなく、1日をじっくり味わえる。

と良い事づくめだったように思います。

食事会という形式ではありましたが、
会場の装花も、私の意見を取り入れてもらえたし、
ウェディングボードも飾って、
プロフィールも手作りして・・・
自分達も準備を楽しむことができました。

会場の花は、ブーケと同じように白とグリーンにまとめてもらいました。
でも、それだけでは物足りないので、
ブルーの花、デルフィニウムを入れて。
デルフィニウム・・・とても好きな花です。

デルフィニウムだけのブーケ、なんていうのも素敵でしょうね〜♪

ケーキカットも小さなケーキながらもさせていただきました。
ケーキの飾りはシンプルにイチゴのみのショートケーキ。
フルーツとケーキの形は選択できますよ。

芹ヶ沢テラスでの食事・・・本当に美味しかったです。
ドレスでウェストがかなり締められて最後は食べたいのに、食べれなかったのが残念でした。

それでも、通常の披露宴だと新婦は食事はほとんどできない、と聞くので
それに比べたら、私はかなりしっかり食べたと思います。

よく挙式と披露宴の準備をあんなに時間をかけてやったのに
当日はあっという間でもの足りなかったと聞きますが・・・

私の場合、朝の10時過ぎから支度に入り、
午前中はロケーションフォト、
14時半からの挙式
16時からの食事会ということで、ちょっと早めのディナーという感じでした。
18時過ぎにお開き・・・

その頃には、もう苦しくて
ドレスを脱ぎたい!!と心から思ったほど。笑

ドレス、満喫し過ぎました。笑

でも、今、時間が経つと・・・

またドレス着たいな〜なんて思ってしまいます。
それだけ、ドレス選びも挙式の準備も
当日も楽しかったんですよね〜

神田うのさんが、何度も挙式を挙げる気持ち、分かります。
ましてやウェディングの仕事に携わっている人なら、良い宣伝にもなりますしね。

これで、ウェディングの写真は終わりです。
長い事、お付き合いくださりありがとうございました・・・。(o*。_。)o

次の幸せな花嫁さんのお役に立てれば・・・と思います。

3016








3073





















3025


























3038

























3137
























3111





















3088_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 8

ブーケのお話。

キャスケードやティアドロップのように、
下にスラ〜っと流れるブーケが王道ですが、
私は絶対にラウンドかクラッチのブーケを持ちたい!!
って思ってました。

石の教会、ミカドシルクのドレス・・・
どちらも重厚感があるので
それに負けないブーケ。

使う花はやっぱりバラ!!
色の花は使わずに白いバラ・・・
そこに軽井沢の風景に合うようなグリーンを入れて。

そうそう、プーさんはアジサイが好きって言ってたなあ、と思い
グリーンのアジサイを入れてもらうことに。

バラはオールドローズのように、
蕾が開ききっていないコロンとしたもの。

そして、
私がウェディングで持ったブーケは
お母さんとお義母さんに渡したい。

そう思って、2つにシェアできるよう束ねてもらい
クラッチのブーケを作ってもらいました。

ブーケを押し花やプリザーブドフラワーにして
残すこともできますが
やっぱり生花の美しさは残せない。

食事会の最後に
二人のお母さんに渡すのが一番だな、って思いました。

うちの母親もとても喜んでくれました!
最近ではブーケトスではなく、
6つとかにシェアして仲の良い女友達に渡す、
なんていうのも多いそうです。

ウェディングでなくても
素敵な花は見ると、笑顔になります。

結婚式が終わった今でも、
思わずブーケ屋さんのブログとか
毎日チェックしちゃいます。


*プーさんに、この記事の最初の数行の意味が全く分からない
と言われました・・・。

世の男性陣の方々・・・ブーケの形にはいろいろ種類があるのです。
彼女さんと一緒に、勉強してみてください。(^^)

2129



























1411























3093









3165
























0098

 






































| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 7

挙式が終わると
教会前でライスシャワーをして
その後、
石の教会から、石の回廊!?のような所を通って
シャンパントーストを行う場所に移動します。

ガラス張りになった場所で、隣はブレストンコートのレストランに繋がってます。
レストランで披露宴、食事会をする人はシャンパントーストの後、
そのままこちらに移動するのでしょうね。

霧雨が降っていたので
外での写真はゆっくり撮ることができませんでした。
挙式前のロケショーンフォトの時に雨が降らず
本当にラッキーでした。

シャンパントーストの時の写真を見ると
お父さん、お母さん、みんなちょっと緊張が解きほぐされて
笑顔、笑顔、笑顔。
それを見ただけで
結婚式を挙げて良かったなあ、なんて
今、写真を見返しながら思います。

プーさんの甥っ子くんも
名カメラマンぶりで、一生懸命写真を撮ってくれました!

2066


























2073



























1291_2











































2099


























1372


























13422111

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 6

石の教会のバージンロードはちょっと変わってます。
真っすぐじゃないんです。

半円を描くように、ぐるっと石の道をまわって・・・
(ここは、お父さんの後ろを歩くことになります)

正面後ろの入り口に辿り着くと
そこから真っすぐ、
新郎が待つところにお父さんと並んで歩きます。

泣かないと思ってましたが
お父さんの後ろを歩いている時はさすがにウルっと。

そして、式が始まり
やっぱりウルっと。
プーさんもウルっと。。。

でも、一番ウルっと来たのは
式が終わって
参列者の人達と挨拶をする時、
最後に私のお兄ちゃんとプーさんが
握手した時ですね。。。

お兄ちゃんが「よろしく。」
とプーさんに言った時、
ホロリ。。。

一番そういう言葉とは遠いような気がしていたお兄ちゃんに言われたからなのかなあ。。。

石の教会での挙式
挙式中はゆっくりと中の雰囲気を楽しむ余裕は無く・・・
周りの景色もよく見えておらず・・・
入場の時、どんな音楽が流れていたかも覚えておらず・・.

こうして改めて写真を見ると、
やっぱりとっても雰囲気のある教会です。

またいつか訪れた時に、もう一度あの場所の空気を感じたいです。

1155


























1177


























2041


























1211


























1254


























2058

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 5

雨上がりの綺麗な緑の中でのロケーションフォトも終わり
いよいよ挙式本番。

いったん、ブレストンコートの美容室に入って、ヘアメイクの再セット。
ここで、初めてブレストンの美容室に入ったわけですが・・・

この日は他に挙式を挙げるカップルがいなくて良かったけれど
週末はこの狭い場所に、2、3組の花嫁が
1つの場所に並んでお支度するのかと思うと

・・・・・・( ̄  ̄;) うーん

気になる人は気になるかと思います。
こればかりは仕方ないですけど。

そうそう、挙式前には、スタジオ写真も撮りました。

二人の写真と家族一緒の写真。

スタジオのカメラマンさんが
今日は他にいないから、ということで
私1人で、ドレスの後ろ姿の写真も撮ってくださいました。

後日、アルバムと一緒にそのスナップ写真も送られてきました。
平日特典ですね!これも。

石の教会へと移動し・・・
そこからのことは、緊張と興奮であまりよく覚えていません。

お父さんの後ろで、介添えさんにベールを降ろしてもらったら
なんだか、いろいろなことが頭に浮かんで
涙をこらえるのが精一杯でした。

後からこの時の写真を見ると・・・
お父さんの表情とか背中とか・・・ちょっと寂しそうです。

1115 2027






























2029



























1148


























2034

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 4

式の前に、ブレストンコートの敷地内に限って
ロケーションフォトを撮ってもらいました。

これも・・・私の希望です。
軽井沢らしい緑の中で 写真を残しておきたかったのです。

希望の方には、軽井沢の名所に足を伸ばすプランもあるそうです。
でも、こちらは・・・半日は時間が必要とのこと。
挙式の翌日に、もう一度ドレスを着て撮る場合が多いそうです。
(当然着付け料、ヘアメイク料なんかもプラスされると思いますが・・・)

私達がお願いした敷地内のプランであれば、挙式の支度を少し早めて
撮影可能です。
30分ほど・・・と聞いてましたが
もう少しかかったのではないかなあ、と思います。

他に式を挙げるカップルもいなかったので、のんびり撮影してもらいました。

休日のオンシーズンだと、他のカップルもあちこちに居るので
その場合はいろいろと時間調整が必要になのかもしれませんね。

下の最初の2枚は
今回届いた850枚の中でも
私お気に入りのベストショット!!の1つです。

朝まで雨が降っていたので、
初夏の緑が本当に綺麗で・・・素敵〜♪

大きな写真を額に飾ってもいいかも。。。

0100


























0111_2


























0116

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 3

せっかくウェディングドレスを着るのだから、
その一部始終を残したい!!

そんな花嫁さんは、絶対にプレウェエディング(お支度)のフォトも
撮ってもらってください。
ホテル・ブレストンコートでは
ヘアメイク・フォトプランが設定されてます。
挙式前日からデザイナーズコテージに宿泊。
翌日は、宿泊したお部屋に美容師さん、ヘアメイクさんが来て下さいます。

ホテルの美容室だと
隣の席に他の花嫁さんがいたり・・・(ブレストンは個室ではありません)
でなんか落ち着かないなんてこともあるかもしれません。
(花嫁製造工場・・・なんて話も聞きますし。。。笑)
自分の宿泊部屋だったらそんな心配はありません。

私の場合、当日の挙式は私達だけ!だったので
どこに行っても貸し切りでしたが...

家族だけで挙式をするなら、思い切って平日ど真ん中!
っていうのも悪くないと思います。o(*^▽^*)o~♪

そうそう、
地方から軽井沢で挙式をする花嫁さんは
挙式前にメイク・リハーサルをしようかどうか迷うかと思いますが・・・
私はしませんでした。
前日に、メイクさんと口頭で打ち合わせ。
髪型は、こんな風にしてほしい、というイメージの写真をコピーして渡しました。

メイクさんも美容師さんもプロの方ですし、
よっぽどのことが無ければ、変なことにはならないと思います。
私なんて、普段メイクに全く力を入れてないので・・・
挙式当日、こんなにメイクで自分の顔が変わるのか・・・と。
いつもの5倍増しの美人!?になった気がしました (^▽^;)


*クリックすると写真は大きくなります*

1062 1079_2





























1086





























1097

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 2

挙式では
ヘッドフラワーではなくティアラを付けました。

ドレスショップのSAKURACUORE にはいろいろなタイプのティアラがあります。
無料レンタルのものもありました。

10種類以上のティアラを付けてみて、
ドレスに一番似合うと思ったのが
1枚目の写真。カチューシャ風にもできます。

リングの写真もプロのカメラマンに撮ってもらうと、こんなに素敵です!
リングの下に敷いてあるベールはレースがたっぷり。
ベールのデザイン、長さで、全体の雰囲気が変わるので
選ぶときはやっぱりドレスを借りたお店で試着するのが良いと思います。

結婚指輪も、1年間毎日付けていますが
どんなリングを見ても
LUCIE で選んだ自分のマリッジリングが一番!!
なんて思ってしまいます。。。o(*^▽^*)o~♪

肌馴染みの良いピンクゴールドと細くて華奢なハーフエタニティ
ありそうで、無いんです。

1016



























1023

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Wedding Photo 1

挙式からちょうど一ヵ月後の8月1日に

カメラマンさんにお願いした写真が届きました。

挙式前のヘアメイク
敷地内でのロケーションフォト
挙式
食事会

なんと全部で約850枚!!

一応、ホテル側でセレクトしてもらったアルバムも1冊ありますが・・・
元のデータからもう1冊アルバムを作ろうと思ってます。

どれもこれも素敵な写真で選べない。。。(・・;)

何度見ても飽きない・・・笑

顔バレしない程度にちょっとずつ、こちらにもアップしてみようと思います。

1184_4






























1180    

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|